三河合唱クラブが合唱協会を退団しました

三河合唱クラブ(MCCC)の三木理事が、事務局に足を運び退団の意を会長と事務局長にお話されました。

「三河合唱クラブは、複数の合唱団に所属する人たちの集まりで、オペラの合唱と定期演奏会を行う事が目的なので、団員がそれぞれの団の演奏会に出演し、MCCCの活動をすると豊橋合唱協会の主催する演奏会に出演することが難しい」といった理由で退団されることになりました。

三河合唱クラブとともに演奏したのは、市制110周年記念の「第九」と市制記念日の「豊橋市歌」でした。

「また、機会がありましたら合同で演奏をしたいですね」とお話をすることができました。

共に、豊橋の合唱文化の発展に貢献していきたいと感じました。

2017年04月08日